7-1苫小牧アルテン

2月11日-12日『苫小牧アルテン』

いつものところからキャンプスタートです。
この冬は例年にないくらいサイトが混んでます(*_*)
我が家がキャンプを始めたころからに比べると「どうしちゃったの?」という感じ。
今まではちょっと特別感を感じた空間だったんですが、
シーズン関係なく混んでしまうのは・・・・うーん嬉しいよな・・・(;^ω^)
でもそれくらいキャンプ好きの方が増えたってことでいいのかな

電源サイトはコミコミでしたが、電源なしサイトはそれほど窮屈ではなかったので快適でした♪
夏も冬も便利なキャンプ場は混むってことがわかりましたよ。

1486986317988.jpg

今回はこの時期の暖房問題をクリアすべく投入した「コロナストーブ」のパワーを感じるためのキャンプ。
△テントはリビング扱いにして、車中泊にしました。

テント内のレイアウトは、まだまだ研究の余地あり(-_-;)

20170211a.jpg

この冬に自作したものとちょこちょことおいてみて満足してみたりしてます。

この日は嬉しいバッタリがあったので、夜も楽しい時間を過ごさせてもらいました

20170211b.jpg

いろいろとごちそうになりありがとうございましたo(^-^)o

夜半になっても冷え込みはさほど厳しくなく、月明かりがキレイな夜でした。

翌朝

この日は日の出が拝めず、曇天☁(-ω-;)
この時期のキャンプで一番好きな景色が日の出☀なので、そこは残念だったなぁ(-_-;)

少し晴れ間が出るとテントに映る木陰の感じも好き♪

DSC_0756bb.jpg

この週末は2月の割には気温が高くすごしやすかったです。
テント内はストーブの熱で、水たまり
DSCN1434c.jpg
熱で氷も溶けてしまったので、芝も出てしまったぁ・・・!Σ( ̄Д ̄;)

これからの季節はこんなサイトになってしまいますね・・・一番やっかいだ・・・・

コロナを使った感想は、フロアがなければ劇的な温かさではないとこうこと
この時期の下の冷気はやはりコロナだけでは温められません
なのでこの△用のフロアを何か検討しようと思います。
レインボーよりはこの時期は暖かったので、これからもコロナにはお世話になりますよー


キャンプライフも7年目
たくさんの人に出会って、いろんな目の保養して楽しめてます。
物欲もキャンプに関しては落ち着いてきたので、実際に使っているところを見せてもらって
納得できるものをそろえていければいいなぁと思います


このキャンプレポもあくまでも自分用の備忘録
本当はノートやPC内スマホ内で書き留めたりしたいけれど、いつでもどこでも確認したいとき
やはり便利なのがこのツール
なので相変わらず、変化もない内容だけども続けていこうかと思います。

今期も楽しく安全にマナーを守ってキャンプライフ続けていきます♪

スポンサーサイト

6-11シーズン終わり

12月上旬 『苫小牧アルテン』

キャンプシーズン終わりにまたもやアルテンへお世話になってきました。

今回は極端に写真がありません・・・・(;^ω^)

1481449052703.jpg

この週末も12月の割には温かい気温だったので、フリーサイトで設営。

ここ最近いつもの受付のお姉さんがいなかったのですが
この日は出勤日だったようで「〇〇さんの来てますが、お隣にしますか?」と( ゚Д゚)
我が家の繋がりをばれてしまってるようですwww「お願いします!」

またもやキャンプの先生とバッタリしたので楽しく美味しい時間を過ごせましたo(^-^)o
新しい出会いもあり、嬉しい再会もありこの時期のアルテンは刺激がイッパイです♪
またいつかどこかでご一緒できればなぁと思います。

この日は星空を眺めることができました☆☆☆

DSCN1188c.jpg

我が家のカメラではこれが精一杯(;^ω^)
画像の解像度を下げたらもっと見えずらくなった・・・・彡(-ω-;)彡

翌朝

DSCN1197c.jpg


日の出時間が短く、どんより雲に覆われ時折雨がパラつき乾燥撤収とはいきませんでした彡(-ω-;)彡



今シーズンは天気に左右されたことが多くて、最後にバタバタとキャンプに行けた感じ。
振り返るとまともに焚火をしたのは1回( ゚Д゚)
これは焚火欠乏症になりますね(´・ω・`)

今年はモンジの旅立ちが大きな出来事で、気を紛らわせるつもりで外遊びを!と思いましたが
天候に左右されることが多くなんだか消化不良気味です。

人生山あり谷あり、きっと今年は谷の年だったと思うことにしておきます。

また来年も気力体力がありましたら、外遊びは続けてるかと。
このブログもあくまでも自分記録用にゆるりと続けていければなとも思います。



最後にこの記事に全く関係ありませんが
来年は酉年なので昨日いつもの森で出会った「サギ」で締めたいと思います。

DSCN1230c.jpg

6-9・10 今でしょ

11月 『苫小牧アルテン』


今年はこの日にキャンプ!と決めていた予定が天気に左右されることが多かった
なので今更ですが、行ける時に行く、いつ行くの「今でしょ」と少し古いワードですが
頭をグルグルwww
ということでいつ行くの!「今でしょ」となったキャンプ

同じ場所なのでまとめてアップという手抜きではなく、あくまでもミニマムアップということで

11月上旬
天気に恵まれなかった週末
晩秋を通り越して一気に冬モード

DSCN1146c.jpg

こんなはずでは・・・といいつつもごはんもおでんに燻製と楽々スタイル

20161105ab.jpg

いつもコット寝をしていましたが「寝床をお座敷スタイルにしたい」という要望がありやってみました

DSCN1135c.jpg

パネルヒーターと電気毛布という電気に頼りっぱなしのスタイルですが、これがまた快適
オットは夕寝なんてして一人満喫(; ^ω^)
いつもコット寝だったので果たして寝れるのか?という不安がありましたが
電気毛布でヌクヌクなため快眠。
今後もこのスタイルをしてみたい!という結論になり、帰り道に座椅子をもう一つ購入
久しぶりにキャンプ帰りに買い物をしてしまいました(-_-;)

天気は土曜日は雨、日曜日の朝方は雪という恵まれない週末でしたが
だんだん晴れてきて

DSCN1155c.jpg

最終的には晴天となり、気持ちは晴れ晴れヽ(*´∀`)ノ

この日のサイトはコミコミでしたが、嬉しいバッタリもあり楽しい時間を過ごせました。


11月中旬

土曜日出勤だったため、当初は行く予定ではなかったキャンプでしたが
週末の気温は2桁予報。いつ行くの?「今でしょ」ってことでまたアルテンにお世話になりました。

DSCN1173c.jpg

サイトもそこそこ混んでました。もう水回りはセンターハウスのみ。
いつも利用しないサイトを案内されたのですが、使えませんが個別水道がついてるサイトは
思った以上に広くてよかったです!

前回から投入してましたが、いただいたワイヤーバスケットをメインにラックを作ってもらいました

20161105a.jpg

最初とはだんだん完成イメージが変わってきましたが、これがほぼ最終バージョンです

基本外用なので、組立式。
蝶番で2本の支柱を繋ぎ、左右に渡してる丸棒は抜けないようにRピンではさみます
横揺れはありますが、キャンプで使う分には問題なし
当初は蓋を棚受けにする予定でしたが、我が家の職人さんが納得できず
このスタイルで完成となりました。
使い勝手は悪くありません。
この時期がデビューだったのでまた来シーズンから本格的に使っていきたいと思います。

サイトもこれで少しはスッキリしたでしょうか

DSCN1170c.jpg

DSCN1171c.jpg

まだまだ発展途上ですが、これからも少しずつ変化を加えていれけばいいなぁ(*^^*)

この日は設営中にバッタリがあり、終始お邪魔してしまいテントには寝るだけになってしまいました(; ^ω^)
でもお邪魔したサイトは居心地がよくて、キャンプ場でもしっかりくつろげるというのがいいですね!

なのでというわけではありませんが、またキャンプ帰りにお買い物

DSCN1179c.jpg

シーズンオフのため、通常の半額並みのお値段(@_@;)
これいつ買うの「今でしょ」ということでお買い上げ
これをどう使うかはまたのお楽しみ(´▽`)

この日はバッタリと初めましてとあり、キャンプ場の選択肢が少なくなるとこうした刺激もあって楽しいです♪

同じ月なのに冬キャンプ→晩秋キャンプと季節が逆になった11月でしたが
この時期に楽しく外遊び出来ることに感謝☆
あと何回行けるかな(´▽`)

6-8道東遠征

10月8日-10日『達古武オートキャンプ場』

今年最後の連休は少し遠出してのキャンプ△
今年は渓流釣りは台風の影響がありそうなので諦めて、でもちょっと投げたいなぁー
と思って選んだ達古武湖、果たして釣りはできたのでしょうか(; ^ω^)

※今回無駄に長いですのであしからず・・・・



自宅を7時出発して高速道路を使ってあっという間に白糠の道の駅に到着
こちらのランチで栄養補給ーーー!

20161010d.jpg

「ツブ丼」「スパカツ」お昼からカロリー摂り過ぎです(-_-;)
こちらのレストラン、食べきれなかったら持ち帰り用の容器がもらえますが
我が家は食べきれてしまいました(; ^ω^)

天気予報では夕方から☂マークだったんですが、お昼の時点でポツポツと降り始めました(^_^;)

14時、キャンプ場到着!
そこそこな混み具合でビックリ(@_@;)みなさん逞しいよぉ(。┰ω┰。)
うちは2泊利用なので、
入場料200円+2泊分の利用料2580円+撤収時は12時までの延長料金200円「2980円」と安い(@_@;)
オートキャンプ場にしてはお安いキャンプ場です

施設は立派なセンターハウスがあり、レストランに売店もあります

DSCN0838c.jpg

キレイな炊事場にトイレ、バンガローは2タイプ、カヌー体験もできます
20161010e.jpg

キャンプを始めた年にこちらのキャンプ場を利用していたので雰囲気は覚えていたのですが、
やっぱりサイトがコンパクトです彡(-ω-;)彡
大型幕なんて張ろうと思ったら2区画必要ですね

我が家もテントとタープを張るのに過去1番設営に時間がかかりました。
なれない狭い区画・・・いかに普段自由に張れていたのを実感。
雨も降ったり止んだりでしたが、ひとまず設営完了

DSCN0821c.jpg

気温は高めでしたが、しっとり☂が続いていて非常に不愉快
しかも久しぶりの△テントは折り目部分から「雨漏り」発覚!(@_@;)
もう☂の日は使えません・・・何かしらの処理を施そうかと検討中です

この時期、日暮れは早いので、早々に夜ごはん

20161010b.jpg

久しぶりのダッチ料理はうまうまでした!やっぱり買ってよかったアイテムです!
チビダッチで作った「ソーチーポー(ミー)」も翌朝のほうが美味しさ倍増でしたよー(´▽`)

翌朝
どんよりと雲☁がかかってましたが
DSC_0222c.jpg

西の空から晴れだして、暴風に彡(-ω-;)彡

ひとまず出かけるよりも、タープを下げたり荷物をまとめたりして落ち着かない時間を過ごし
結果タープを撤収して、△テントのみに
こちらのサイトは湿地帯なのでソリステだと風の影響で抜けやすいので
Vペグなんてあったほうがよかったのかもしれません。

そういえば初めてここに来た時も雨と風で大変な思いをしたなぁーと思い出しました(^_^;)

ひとまず心配事項がひとつ減ったので、釧路の街へお風呂と買い出しへ

目当てにしてたお店のお昼も時間が遅くなったので営業終了しており、途方にくれたところ
食べログで調べたお蕎麦屋さんへ

『玉川庵』
20161010a.jpg

最近そばが好きになったきたので、ちょうどいいと思って選んだくらいのお店でしたが
こちらの名物「牡蠣そば」がとっても美味しくてビックリ(@_@;)
牡蠣好きの方には超オススメです!
牡蠣が8個入っていて、お出汁は牡蠣のエキスがたんまりでていてちょっと甘め
釧路にきたらまた絶対寄りたいお店ができました!
久しぶりに感動したものにあうと、元気になりますね!
というかエネルギーが注入されて元気になったのかもしれませんが、そこは・・・

ここで一気に牡蠣モードになり
20161010c.jpg
大変美味しく頂きました(´▽`)

食べ物写真ばかりなので、こんなところにもちょろっと寄り道

『細岡展望台』

20161010g.jpg
釧路湿原が一望できて、眺めのいい展望台でした
夕日を狙うカメラマンでイッパイでしたけどね(^_^;)

夕暮れになると風も止んでやっと落ち着ける状態に
サンセットショーも無事に拝むことができました

20161010f.jpg

夜は月夜になり湖面に映る月がまたキレイで、朝の暴風はどこへやら
冷え込みがややあったものの快適な夜を迎えることができました。

最終日

DSCN0886c.jpg

DSCN0885c.jpg

風もほぼなく爽快な朝

これが撤収日だっていうのが残念彡(-ω-;)彡

こちらはチェックアウトが10時なのであらかじめ延長料金を払いのんびり撤収して

帰りの道中では道端に鶴を発見!?
DSCN0893c.jpg
やっぱり道東方面には普通にいるのねー(´▽`)

休憩地点の帯広で飽きもせず『麦音』でお腹を満たし

DSC_0289c.jpg

渋滞しながらも家路につきました。
今回結局釣竿の出番はありませんでした。今年の釣りはもう終わりですね(-_-;)
また来年のお楽しみにとっておきます。

食べ過ぎたなぁと思って体重計をのってみると、プラスマイナスゼロで一安心。
遠征キャンプはつい食べ過ぎてしまうので要注意△△△

今年の秋キャンプはこれで終了。次回は冬キャンプに突入ーーーするのかしら?www

ラスト例会

9月25日『尻別川DR』

〆の川下りにはもってこいのお天気☀となりました。
吹く風は爽やかで心地いい。これが9月?というような陽気。

しかしこの日はいつもと違った。

バナナが2艇

DSCN7789b.jpg

着替えないオット

DSCN7792b.jpg

久しぶりの橋の上からの写真

DSCN0750c.jpg

そうです、この日のメンバーakira隊長ezoさん・私の計3名(@_@;)

オットはといいますとこの日は『膝痛カメラマン』として活躍?してくれました

始めた頃はいつも陸上カメラマンになる人がいたなぁなんて思い出します。

さてさてオットに見送られた私ですが

DSCN0766c.jpg

なぜか隊長の後ろで漕ぐことに(^_^;)

今回はとりあえずいつもと違う川下りなのでこれもまた経験。

時々指導も入りながら、最初のもぐら叩きゾーンをクリア(´▽`)
ちょっと危ないところもありましたが、セーフ♪
コース取りを話しながら、スイスイと進みます。

途中『膝痛カメラマン』『寒別橋』でスタンバイ

DSCN0761c.jpg

このアングル懐かしいですねー

ありがとう『膝痛カメラマン』
DSCN7799c.jpg

ビューポイントからの羊蹄山は帽子をかぶったままだったのが残念(´-д-`)

DSCN7801c.jpg

この日はいつものシーズンよりも水量が少し多めとあって、苦手なところもスルリと進めていい感じ。
二股の瀬はまずまずのコース取りができたと思います。

スイスイとすすんで無事にゴール(´▽`)

最後は息の合ったパドリングに見えますねーwww
DSCN0780.jpg


DSCN0778b.jpg

いつもと違う環境でのDRでしたが、楽しかったです。
タンデムの後ろというのは遠くは見えるけど、近場が見えない
前を漕ぐ人がいかに手前を見なければいけないのかがよくわかりました。
たまに前を後ろを変えて乗るものいい勉強になりますね。
勇気のある方がいましたら、来季は誰かご一緒しませんか?
ただし沈の保証はありませんwww


漕ぎ足りなかった今シーズンですが、怪我や事故なく終われたことに感謝して☆
DSCN0762c.jpg
プロフィール

まる◎まるまる

Author:まる◎まるまる
2011年よりキャンプライフスタート

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR