旬を求めて

5月28日『増毛エビ地酒祭り2016』

あー甘海老食べたいなぁと思ったら、近々お祭りがあるとのことで行ってきました増毛ドライブ

DSCN0183c.jpg

海鮮もののお祭りは朝早く到着しないと大変そうかなぁと思い
前日の夜出発して雨竜の道の駅で車中泊をして、翌朝は余裕をもって現地に到着。

エビは9時から販売とあったのですが、8時30分に到着したらもう発砲スチロールの箱を持った人が歩いてます(*_*)
人が多くてもう販売されていたようです(-_-;)
この日は「特大2000円」と「「大1500円」とありそれぞれおひとりさま一箱までとのこと
我が家も行列に並びまして待つこと20分。
お土産を含め合計4箱買いましたよ(;^ω^)

その後10時からお祭りが始まり、あちこちから人がワラワラと増えてます。

この日は酒蔵まつりもあるので、まずはそちらに行き
お祭り限定酒・地元限定酒などの試飲コーナーでオットが飲み比べます。
基本辛口が好みだそうですがこの日は「甘口がうまい」とのことで、
2本ほど買い求めました。

DSCN0184c.jpg

こんなお祭りはバスツアーのほうが二人で楽しめるのかなぁなんて思いました。

そして増毛の美味しいものとちょこちょこといただきます

20160528a.jpg

海老ラーメンに海老からあげ、焼きタコに酒蒸し饅頭どれも美味しいの一言に尽きます(*^^*)

この日はゆるキャラくんたちはお仕事デーなようで、あちこちで記念撮影をしてました

20160528b.jpg

増毛の「マーシーくん」に天塩の「てしお仮面」留萌の「かずもちゃん」は台車でコロコロされてました(*_*)
足が短いと移動が大変だもんねwww

この日は風が強めでお昼ごろには帰路へと向かいますが日本海ルートだと4時間かかりました(-_-;)
寄り道したいところがなければ、また別のルートのほうがよさそうです。
でも天気は良かったので、快適ドライブでしたよー

帰ってからは我が家で「エビ地酒祭り」

DSCN0202c.jpg

20160528c.jpg

大変美味しくいただきましたー
そして日本酒が利いてか、食後爆睡してしまい目覚めたら朝・・・( ゚Д゚)
こんなこともあるんですねー(・ω・;)
家で良かったwww
スポンサーサイト

秋晴れドライブ

SWのキャンプ地へのルート
行きは苫小牧→天馬街道経由→中札内
帰りは中札内→帯広→狩勝峠→門別→苫小牧のルート。

あちこちよった備忘録です。

DSCN8803a.jpg


中札内の道の駅とその周辺。
道の駅裏手に『とかち製菓』のアウトレット
時期によっていろいろとありそうですね。とても値段も味も満足。
買ったお菓子はイートインコーナーでも食べることができます。
この日は「黒豆大福」もう少し時期が遅いと「枝豆大福」が出るそうです。

そのすぐ横には『十勝野フロマージュ』
いろんな乳製品がありましたが、暑くてアイスをチョイス
「カマンベール」「あずき」の組み合わせですが、美味しかった(*^^*)

20150920e.jpg


今更ですが『花畑牧場』にチロっと立ち寄り、観光客気分を味わいます。
20150920d.jpg

その後帯広市内ではいつもの『麦音』

20150920f.jpg

ちょうどお昼だったので、入る前から行列でした(;^ω^)
やっぱりここのパンは美味しいかったなぁ♪
この日はお店の外にマルシェが出ていて、モンジのお土産の野菜をゲット!
「この人参は葉っぱまで食べれますよー」と言われましたが
まさか「ウサギ用です」とは言えなかったー(-∀-)
人参の葉っぱはもちろんモンジが完食してくれましたwww

NCM_0386a.jpg


その後は新得の『そばの館』『キュウショク』に立ち寄りお土産をゲット♪

そうして帰路へとつきました。

今年の連休は天気に恵まれましたヽ(´∀`)ノ

昨日は中秋の名月。今夜はスーパームーン。
だんだんと秋が深まりつつありますね(^∇^)

辿りついた先

9月22日。キャンプ場をあとにしたあとは観光モードに突入してきました。

キャンプ場から近かった『紫竹ガーデン』

DSCN3026a.jpg

ハイシーズンは過ぎてましたが、まだまだ花もたくさん

DSCN3034a.jpg

天気はいいですが、もう秋風が吹いてました。

ガーデンの一角にあった
「ろう文化と手話言語へのご理解を」というメッセージをこめた作品の前
DSCN3110a.jpg
角度は悪いですがこの形は「アイラブユー」だそうです
全世界共通手話なので、店主らしいおばさまに
「今度から写真にはピースじゃなくてアイラブユーでお願いね♪」とのことです
忘れなかったやってみようかなwww

ぐるっと散策したあとは、ガーデンなので雰囲気でケーキセットを注文。
お昼なのに甘味をとってしまったのが、あとに響きました・・・

お次はこちら方面にきたら見てみたかった『忠類ナウマンゾウ記念館』
入館料が300円。

忠類村で発掘されたナウマンゾウの化石の発見から発掘の模様が紹介されてます。

DSCN3143a.jpg
※写真撮影可


DSCN3131a.jpg

化石に興味がある人にはオススメスポットですね♪

記念館横はすぐ公園になっていて、もちろんナウマンゾウのゾウがあります。

DSCN3188a.jpg

なかなかこのためにはこない場所なので、今回キャンプをこちら方面にしてよかった(´∀`)

この時点で時刻は14時。
あとは帰りますか・・・

道中なにか食べ物屋さんがあるかなぁと思ったのですが、ことごとく当てが外れます。
お昼にケーキセットなんてよくないですね。

やっとたどり着いた先は、三石の道の駅。

そこにあったのは、地元でも食べれるカレー屋さんでしたwww

DSCN3204a.jpg

なぜ道の駅に?という疑問はありますが、お腹がペコペコには勝てません。

道の駅裏は高規格キャンプ場があったので、見るだけ見ておきました。
バンガローがとても素敵でしたが、お値段もイイですねぇ。

ちょうど夕日が落ちる頃なので、そーーっと手に乗せてみます。

DSCN3216a.jpg

あとは苫小牧まで100キロ。

夕日が沈むのを見ながらのドライブ

DSCN3233a.jpg
高速道路から見た苫東のこの景色は好きです。

もうそろそろこんなドライブもできなくなる季節になるんだなぁ(´・ω・`)

念願の!?

8月10日~8月12日。
今年の夏休みはキャンプメインではなくドライブ主体にしました。
というのも行ったことがない場所に行こうドライブです。

ルートは
10日・・・苫小牧→追分IC→足寄IC→阿寒→中標津→別海


この日は休憩を取りながらほぼ移動のみ。

昼ごはんに寄った摩周駅前のお店『ぽっぽ亭』

DSCN3420b.jpg

摩周豚丼に摩周ラーメン。
ラーメンのほうは地産地消らしく野菜がダイレクトに入ってますが
意外と美味しかったです♪味は塩味。
ツアーバスも停泊するお店だったのでここは当たりでした。
看板にもある「ふかし玉子」気になったので買ってみたところ、
はい温泉玉子でした(^_^;)

そしてこちらにきたら中標津によってチーズを買いたかったので、Aコープへより購入。
何げによった和菓子屋で糖分を補給。

DSCN3430b.jpg

見たことがない『バナナ大福』を買ってみましたが、バナナ入り大福ですwww
バナナの甘味とあんこの甘味が掛け合わさって、あまーい大福。
他の団子にイチゴ大福は大変美味しくいただきました。
もちろんバナナ大福も美味しかったですよ。

11日・・・別海→中標津→清里→小清水→網走→佐呂間→上湧別→留辺蘂(温根湯)

キャンプ場を出発してすぐに、別海にきたら牛乳でしょうー
というので、牛乳一杯の飲んでからスタート。

DSCN3484b.jpg

私、牛乳は基本好きなんですが、飲んだあとお腹ゴロゴロする人なんです。。。。
このあと山道をドライブするのをすっかり忘れておりました。。。
かろうじて悲劇を起きませんでしたが、これからの教訓として
ドライブ中の牛乳は控えようと固く心に決めましたwww

さてその山道。事前調査で見たかった場所の一つ

DSCN2706.jpg

『モアン山』
勝手に「エアーズロック」だ!なんて思った形の山です。
残念ながらお天気に恵まれませんでしたが、見れたことに満足。

こちらは山文字が書かれてまして

DSCN2711.jpg

わかりますか?

私最初モアン山の「モ」だと思ったんですが、

DSCN2711bb.jpg

『牛』でしたwww

この後ひたすら山道を走り、向かった先はオホーツク海。

こちらにきたらやはり流氷でしょうというので

DSCN2730.jpg

青っぽくは見えないかもしれませんが『流氷ソフト』をいただきます。
ソーダ味にさっぱりしたソフトクリームでした
ほかには網走ビールも購入。

そして佐呂間方面へ

DSCN2738b.jpg

ここの道の駅でなぜかウサギが売られてました。
特売品で3000円・・・正直なんだかルルル~(*-゙-)な気持ちになりましたが、
久しぶりにウサギの感触を味わい、やっぱりいいね!って思うわけです。
きっといい人にもらわれていったと思いたい・・・

PM4時。二日目の宿『大江本家』に到着。

DSCN2757.jpg

今回は屋根付きですよーーーヽ(´▽`)/
こちらの温泉、アメニティがとても充実してました。
お湯は『美白の湯』となってますので、きっと私の肌も美白されたことでしょうwww


12日・・・留辺蘂→置戸→陸別→足寄→帯広→新得→占冠→日高→門別→苫小牧

最終日、こちらのきたら行きたかった『山の水族館』

DSCN2784.jpg

DSCN2793.jpg

あまり大きな施設ではありませんが、展示に工夫が見れて人が多くなければとても楽しく見れると思います。
『遡上』をテーマにしたところは、普段みれない行動が見れて楽しかった。
そして隣にあった『果夢林』の『世界最大級のハト時計塔』

DSCN2771.jpg

DSCN2769b.jpg

1時間に一度というので、時刻を待って鑑賞しましたところ。
ある意味衝撃です・・・
こちらは実際見に行ったほうがいいと思いますので、あえて感想はお伝えしません。
この先もう一度見る機会があったら、ぜひもう一度見てみたいと思います。

この日も晴れたり雨が降ったりと不安定なお天気で、
帰りのルートも当初予定してたルートではなく、十勝方面へと向かいました。

十勝にきたらいつも寄る『麦音』『クランベリー』により、糖分補給

DSCN2878.jpg

クランベリーでは初めてケーキを買ったんですが、こちらも美味しいんですね。

途中休憩で寄ったところで、ビックリバッタリ(@_@;)があり、よい刺激になりました♪

帰り道の途中、メーターを見ると・・・

DSCN2891.jpg

念願の?1000キロ走破に届きましたヽ(´▽`)/
いつもなかなか手が届かなった距離だったので、なんだか嬉しい♪

と喜んでいましたが、この時の休憩で急に「運転代わって」と言われ???と思ってたら
「足が変だ・・・」
どうやら固まってしまったみたいですねー
これも1000キロの疲労か・・・はたまた年齢か・・・www

自宅についた頃には1050キロ。

大変よく走りました。でもその代償は・・・腰痛でございます(*-゙-)

座りっぱなしも腰に負担がかかると思い知った今回の旅でした。

花便り食便り

6月8日。天気もいい土曜日。
前日の夜に家を出て、車中泊してからのドライブ。
まずはお風呂でさっぱりしてからスタート!の予定でしたが
車中泊先の歌志内の道の駅に隣接の温泉が「6月1日から改装」とあり、出鼻をくじかれました彡(-ω-;)彡
※改装は8月くらいまでかかるそうです・・・ リサーチ不足でした(^_^;)

この時点で回るルートを変更しなくてはいけなくなり、
まず向かった先は・・・

DSCN2411b.jpg

滝川の『菜の花畑』
先週がお祭りだったのですが、今年は開花が遅かったのでちょうど見頃でした♪

DSCN2399b.jpg

温泉に入れなかったおかげで、菜の花畑に着くのが早かったので人もほとんどいません。
花畑に行く時は、早めがいいってことですね♪
車で走っていてもいたるところに菜の花畑がありました。
初めてみた満開の菜の花畑。当たり前ですがキレイの一言につきます。

こちらをあとにして向かった先は

DSCN2425b.jpg

妹背牛温泉ペペル
ドライブルートにちょうどあった温泉。
加温・加水していない温泉のようで、露天にジャクジー・ジェットバス。いろいろと楽しめました。

そして日本海側を目指します。

妹背牛から増毛へ向かう道中の峠の白樺の木
DSCN1668b.jpg

雪の重みで幹が曲がったのでしょうか。まだ残雪も残っております。

この日はとにかくお天気がよく、ただ走ってるだけでも気持ちがいい♪

今回のドライブの最大の目的
『増毛de甘エビ丼でございます
DSCN2427b.jpg
2年前に食べて感動したので、また食べに来てしまいました!
今回は旅情報誌企画で通常2300円のところが6月19日までは『1500円』で食べれます。
甘エビと醤油漬け甘エビの2食丼。両方楽しめてなんてお得♪
やっぱり「甘くて美味しい」かったですよ(*^^*)

このあとさらに市場でも甘エビを購入。

私は行くつもりでなかったのですがオットがよりたいというので
日本最北の酒造『国稀』によりました

DSCN2439b.jpg

PhotoGrid_1370773193263.jpg

工場内も見学スペースに試飲スペースもあって結構楽しめます。
普段日本酒を飲まない私ですが
オットの「試飲してみなよ」の一言で試飲をする羽目に(ーー;)
これがねオットのトラップでした。

一口目に飲んで「美味しい」って言ってしまったんです・・
「日本酒飲まない人が美味しいっていうんだから、ほんとに美味しいんだね」

財布の紐がゆるんでしまった・・・彡(-ω-;)彡
DSCN1744b.jpg
このお酒は家でゆっくり飲むことにします。
甘エビと日本酒。最高の相性でした。

お酒もちょびっと飲んであとは、ひたすら南下

雄冬岬の『白銀の滝』こちらはマムシに注意の看板がありました。
DSCN1674b.jpg

時間的にまだ余裕があったので、朝一行く予定だった砂川のスイーツを目指します。

『ナカヤ』アップルパイ
DSCN2485b.jpg
気になっていてやっと買いに行けました!

出来立てを我慢できずに、車中でパクっと・・・シアワセだ・・・
シナモンなしのアップルパイ。我が家的にはアリです!またリピするなぁ。


ドライブにも最適な季節になったなぁと思うドライブでした。

今回のルート

苫小牧→歌志内→滝川→妹背牛→増毛→浜益→新十津川→砂川→苫小牧

約500キロ。高速を使わないとこのくらいの距離が疲れなくてすみそうです。

プロフィール

まる◎まるまる

Author:まる◎まるまる
2011年よりキャンプライフスタート

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR