1-9日高沙流川オートキャンプ場

シーソラプチDRの前日、DRメンバーのhuskyさんkanaさんご夫妻&ゴンベさんファミリーと一緒に
「日高沙流川キャンプ場」へと行ってきました。
場所は南富良野に近いという理由でしたが、まさかここに泊まることがくるとは夢にも思わなかったですが、
結果的にはいつもおなじみの場所でも、場所が変われば雰囲気も違ってよかったです。

出発前バタバタしてしまい
13時頃到着。

今回はささっと設営ですので、ケシュアとタープの設営のみ。
こういうときこそケシュアの出番です。
タープはといいますと、せっかくならとゴンベさんちのタープと連結させていただきました。

DSCN5865.jpg

こうやって張ることもできるんですね。これは驚きでした( ゚Д゚)
にしてもタープの大きさの違いをまたあらためて感じます(*-゙-)


設営も完了し、お昼もごちそうになり
コットの按配も確かめさせていただいたり
DSCN5869.jpg
まったりしてますと、

huskyさんkanaさんもご到着♪
DSCN5882.jpg
設営を見学させていただいたり
レボタープいいなぁと思っていたので、実物を見れてラッキーでしたv(。・・。)
DSCN5885.jpg
便利グッズの入手先なども教えてもらい、またお道具が増えそうな予感・・・

さてさてみなさん集まったところで、本日の私のメインイベントなんですが
husky先生のプチダッチ教室が開かれました。
(生徒が一人のためプチとなってます)

前回なぜ焼けるの時間がかかったのかとか、底上げ方法などなど
料理方法によっての炭の置きかたetc・・・・
とてもわかりやすく、丁寧に教えていただきましたm(_ _)m

本日の我が家の題材は『丸鶏』ということで

炭は上火を多めにとのこと。
あと味付けもこれでもかってくらい塩コショーをする。

DSCN5899.jpg

お隣では香りつけにつかう木をいぶされていて、
あ~こうやるんですね。

DSCN5913.jpg

灰がたまるとうちわであおぎ、火力アップ!

DSCN5921.jpg

これならあっという間に灰が飛びます。今までは一つ一つ灰を落としてました(;^ω^)

その間にダッチのフタで調理ができるよ!と言われたので早速使ってみますと

DSCN5928.jpg

これはものすごい料理をした気分になります。すごく感動しました(;゚Д゚)
ダッチにはいろんな魅力があるんですね(*゚▽゚*)
ほんと買ってよかった。

そしてフタの隙間からニオイがしてきましたので、フタをオープン♪

DSCN5935.jpg

先生のお墨付きをいただきました(^-^)
今回一応おなか部分に冷凍ピラフを詰めたため、お尻と首が痛々しいことになってます。
そしてさばいてもらって、食べましたところとても美味しく中までしっとりジューシー。
いや~これがダッチ料理なんですねー。
しばらくキャンプのたびに、使ってしまいそうです。

huskyさんありがとうございました。
またご一緒する機会がありましたら、よろしくお願いします♪

丸鶏のほかにも、美味しいお肉をいただきまして、

DSCN5938.jpg

DSCN5933.jpg

などなどetc・・・
どれも大変美味しくいただきごちそうさまでしたm(_ _)m
これはどうりで翌日PFDがきつかった訳だ(。-∀-)

夜も更け、Tくんに火の番を頼み焚き火タイム。

DSCN5950.jpg

こんなに(写真ではわかりづらいんですが)火を高くした焚き火は初めてです( ゚Д゚)
いかに普段チマチマっとしてたのかがわかります(;^ω^)

翌日DRを控えていたので、22時頃お開きに・・・
めっきり暗くなるのが早くなったので夜が長く感じました。
正直このまま明日帰っても満足~~~などと思ってしまうくらい、おなかイッパイ胸イッパイのキャンプでした。

明けて翌日・・・
DRを終わったあと、キャンプしたのが夢だった!?みたいな感覚に襲われるくらい
DRもおなかイッパイ胸イッパイ。ものすごく疲れたけど変な達成感だけが残りました。

キャンプとDRのセット。
なんか贅沢です(*^^*)

今回お世話になりました、みなさま。
大変ありがとうございました。そしてごちそうさまでした!

またよろしくお願いします(゚∀゚)

スポンサーサイト
プロフィール

まる◎まるまる

Author:まる◎まるまる
2011年よりキャンプライフスタート

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR