4-2晴れ晴れ

GW前半『モラップキャンプ場』

DSCN5156.jpg


キャンプ場も春から値上げなんですね(゚ロ゚)
今までは一泊700円が720円。翌日延長料金は210円となってました。
でもトータルで1000円しないくらいなんだなぁとふと思う。

着いた時は支笏湖特有のザブン・ザブンと白波が立っていて風が強め彡(-ω-;)彡
でもフィールドにも人が少なくて快適キャンプができました。

DSCN5100.jpg

設営後腹ごしらえをしてまったり

DSCN5105.jpg

セイコーマートで売っていた「CoCo壱番屋」とのコラボカップ麺思いのほか美味しかった
トマト味のほうが辛めなスープになってます。

その後お昼寝タイムzzz キャンプ場でのお昼寝は至福の時♪
散歩しながら流木拾ったり、薪割りしたりと各々自由な時間で過ごします。

この日は天気も良かったのでサンセットショーをしばし眺めます

DSCN5122.jpg

撮影モードは左が風景モード・右が夕暮れモード
見たままは夕暮れモードのほうですかね。

この日はご飯は簡単に肉・肉・肉・時々ごはんという配分で食します

DSCN5111.jpg

今回は灯油ストーブは持ち込まず、焚き火台の他にネイチャーストーブを使ってみました。

DSCN5106.jpg

さすがにテント内での焚き火は・・・なので代わりに炭をいれてサブストーブ代わりにしたところ大変暖かくて気に入りました。
正直レインボーより暖かいかも?とか思うし、コンパクトなのであまりジャマになりません。
この季節夜の暖を取るには十分な代物でした。
寝る前にこのストーブに全部炭を集めて寝ましたが、明け方までほんわり暖かったです。
出番が増えそうなアイテムの予感がしてます。

久しぶりにノーススターも点灯

DSCN5148.jpg

外に出れば満天の星空。
我が家がキャンプで見た星空のベスト3に入りました!

DSCN5145b.jpg
※画像加工してみましたが、あまり伝わらないなぁ(^_^;)

夜も風は結構ありましたが、いろんなチカラで快眠できました。



翌朝

気温も低めだったようで、テントのスカート部分は凍ってました(^_^;)
ストーブがないのでスポーツスターを点火して暖をとります。

雲一つない青空ヽ(´▽`)/もちろん漕ぎ出しますよー
NCM_0463.jpg
とは言いましても片道30分が限界ですがねwww




漕ぎ終えた頃、ニュー艇をお持ちになったEZOさんの進水式を見学

DSCN5175.jpg

カッコイイですね(*^^*)
うちも欲しいと思ったのはいうまでもありません。
一人1艇?いやいやタンデム艇と今のところ妄想で我慢しておきましょう。

セッティング後は乗り沈もなく優雅に?旅立たれていかれました

DSCN5179.jpg


延長料金も払いゆっくりできるとなるとやはりネイチャーストーブで燃焼実験です。

DSCN5160.jpg

思った以上にファイヤーしてビックリ(@_@;)
△テントのスー内で使ってみようと思ってましたが、これはやめときます。
ピカピカステンレスも一気に茶色に・・・我が家での使い方は炭火ストーブに決定です(^_^;)


大航海を終えたEZOさんとしばしご歓談させてもらい、撤収までお手伝いいただきありがとうございました。

今回のキャンプあまりにも天気が良くて外で過ごしてたら二人共日焼けしてました(゚ロ゚)
風が冷たかったので暑い・暑いではなかったのですが太陽のチカラはすごいね。
日焼け対策もお忘れなく。

撤収中に落としてしまった「たねほおずき」

DSCN5188.jpg


磁石部分がカスタムしたみたくなってしまいました彡(-ω-;)彡
砂場なフィールドには砂鉄があるんですよね・・・・気づかなかったぁ・・・
取るには一苦労。もうこんなところでは落とせません(^_^;)

スポンサーサイト

Comment

あれ!?
川の記事よりモラップが先にUPされてるぅ~

その節はレスキュー待機&昼食ありがとうございました。
サンセットに星空と火遊びと…前日は堪能してたんですね。
記事を読んで混む前に〈泊〉で行きたくなりました。

GWは水のない所に南下することにしました。

やっぱりモラップはいいですねぇ~♪
もうしばらく行ってないなぁ・・・(^^;

ご飯のおこげが美味しそう~~~!

たねほおずき、何かの虫がくっついたのかと思って
最初ギョッとしました!!
砂ね~!(笑)

>ezoさん

カヤック見学させてもらいありがとうございました。
こちらの沼はですね、まず本気貯金から始めないと破産しそうで怖いですwww
この時期の支笏湖泊は、夏の喧騒が嘘のようなのでこのタイミングがいいのかもしれませんね。
川記事・・・きっといつかUPされますので気長におまちくださいwww

GWうちは一泊なのでやや東よりかと・・・楽しんできてくださいね♪

>nomuさん

モラップの夕日はやっぱりキレイなので、美笛もいいですがこちらもいいですね。
あとはあの風が吹かなければもっといいんですけど(^_^;)
うちのゴハン係、今年も快調?なのでおこげでよければいつでもご馳走させてくださいwww
ほおずきの砂=虫!?(@_@;)そう言われると・・・
怖いこと言わないでくださーいwww

たねほおずきの砂まみれが一瞬なにか
わからなかったんですが砂鉄ですかーっ!!
面白い~♪今度やってみたいです♪

あと・・・ストーブにのっているヤカンが超カワイイ~♪と
思いました。口の部分とか使いやすそうですね^^

テントの横の屋根部分にも驚きました。
遠くにある山の屋根部分に雪が残っているのも
さらに驚きました( ̄口 ̄;)さすが北海道!

>nutsさん

たねほおずきを落としたとき一瞬???だったんですが、
とっても・とっても・・・・最後はあきらめました。
やるならたねほおずきよりも強力な磁石をご用意をwww
赤いやかんは取手部分が曲がらないのが一番の欠点です(ノд-。)
でもこれを満水にするとちょうど湯たんぽ1つぶんなので今の時期は手放せません。
注ぎ口はバッチリです!
まだ山にも雪があるので、ほとんどの川はまだ雪解け増水中ですね(^_^;)

おぉ!アルちゃんじゃないですか
使い分け~ですね(^^)

モラップ、快適キャンプになったようですね。
ウチも混まないうちに支笏湖漕がなくちゃ!

ネイチャーストーブ、ワタシも△の中での焚火用だと思ってました。無風なら大丈夫とかじゃないですか?
ヤカンが乗った姿がカワイイです。
ヤカン・・・欲しい病にかかりそうです(^^;;

ここの夕日はいいですよねぇ(久しく行ってませんけど)

砂鉄かぁ、、、砂地でのほうずきの扱い注意しなくては・・・ですね。
撤収時にやってしまうと気分が萎えそうです(^。^;)

ところで、まともに動くリアカー増えました?
一時3台しかなかったので。。。

空いていたんですね!
ネイチャーストーブ!この手のストーブは燃焼効率が良いですよ!
ウチのちび火君も良い仕事をしてくれます♪

ここの夕日は最高ですね!
平日に休んで行っちゃおうかな~(^○^)
そういえば、ヤカン!
なかなか気に入ったモノに出会えず、もうかれこれ一年くらい探し続けてます(^^ゞ

>ゴンベさん

この時期は黄砂が怖くて△は出せませんでした(^_^;)
アルちゃんのスカートのすそがバタバタいうくらい風強かったので
スカートの意味がなかったですwww
ネイチャーストーブ・・・△内だとまた条件が違いますよね。
もしかしたらチャレンジするかもしれません。
やかん・・・そういえばピカピカに光った未使用やかんもあるんですけどねwww

>らびさん

砂鉄がついたのはほんとイラッとしましたよ(^_^;)
あと一息っていうところが一番厄介ですwww
リヤカーですが、今回使わなかったのでチェックしませんでした。
確かに数はあったのですが、使えるかは・・・
今回から管理人のおじさんが新人さんになったそうなので、
もしかしたらという淡い期待を持ってもいいかもしれません。

>kanaさ

この日はうちをいれて5組で大変穏やかにすごせました!
平日が絡むとこんなに違うのかとため息がでます。
チビストーブ系は確かに優れものですね!
なにせ場所を取らないし暖かいっていうのが我が家のポイントでした。
やかん・・・ぜひ取手が曲がるタイプをオススメしますwww

おはようございます♪

ほんと、入れ違いだったんですね。
うちは土日で12,3組いたんですけど、このくらいだとちょうどいい人数で穏やかにすごせますよね。
夕日も最高にきれいだし。ここは夕日が、美笛は朝日がいいですもんね(*´∀`)
そういえば、もんじろうちゃんはお留守番ですか?
いつかどこかのキャンプ場で、モンちゃん抱っこしたまるさんにお会いしたいです~♪

>まーどぅんさん

こんばんは♪

この時期のモラップの混雑はまだ許容範囲内ですよね♪
支笏湖ってキャンプをするまではさほど・・・と思っていたのですが
キャンプを始めてから良さをわかるようになりました。
家からも近い!ていうのがまた気に入ってます。

1泊キャンプのときはモンジロウはおうちでお留守番してもらってます!
帰ってからはご機嫌取りに大忙しになるんですよ(^_^;)
いつか一緒にキャンプに連れていく!というのが願いですが
まずはうさんぽデビューが先でしたwww
非公開コメント

プロフィール

まる◎まるまる

Author:まる◎まるまる
2011年よりキャンプライフスタート

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR