1-1洞爺水辺の里 財田キャンプ場

待ちに待ったキャンプシーズン到来ということで、天気予報とにらめっこしつつ、
まずは芝のあるところがいいかと思い、昨年お世話になった洞爺湖財田キャンプ場へ2泊3日で行ってきました。

心配だったお天気もまずまず。

DSCN3797.jpg

しかし風がビュービュー吹いております(*-゙-)
バサバサ・バサバサ・持ってかれる~などといいながらの設営。

DSCN3804.jpg

念のため張り綱を増やしておきます。

タープ設営はこの日までに何度かやっていたので問題なかったのですが、テントがね・・・・
前後に始まり、これでいいのか?いやいや、あれ?むむ?フライをかけたはいいがあれ?
などといいながらなんとか形になりタープと組み合わせたんですが、これまた四苦八苦。
なんやかんやで設営が終わり。

お祝いターイム((^~^))
DSCN3809.jpg

気持ちもおなかも満たされ、寝床準備に取り掛かったところ事件は起きました。
まずはマットだ!ということでオットが手動ポンプでシュポシュポと勢いよく空気を入れたところ・・・
DSCF1980.jpg

やっちまいました――(-ω-;)―
『BOMB』という音とともにマットが膨れております。
確かにいつもおフネに空気を入れるときは、勢いが必要。でもねマットにはね・・・・
ま・ま今回は最近買ったマットがあるので寝床的には問題ない!ってことで、事なきをえました?
LOGOSのスカイラダーベットは思ったよりカラダが痛くなく、よかったかも。

今夜は燻製をするぞ~で仕込んだササミを干し
DSCN3813.jpg

気分転換にお風呂にいき、夜の宴の準備にとりかかります。

DSCN3819.jpg

ピカピカだね~といいながらこのときの時刻18時30分。
焚き火台用にアミは2枚買ってたんですが、家にあった網をカスタマイズしてみたところ・・・

DSCN3825.jpg

焚き火台にすっぽりはまるではありませんか(゚Д゚;≡;゚д゚)
これならアミがすぐに手に入らなくても、代用できそうです♪
(このアミはホルモン焼き用の網で目が細かいものでした)

さてさてそろそろ炭に火がついてるころだろうと覗いてみると鎮火しております(゚Д゚;)
むむっ?風が強いからか?などといいながら、着火剤を投入!
でもみるとまた鎮火・・・なにがなんだか、それからは手動ポンプで風を送ってみたり、
カセットガスに直接炭を乗っけたり、だめもとで薪もくべてみたりとなにをやっても火が着きません(ノд-。*)
着火剤も一袋使い切ったところで考えられるのは炭がダメなんじゃないか?という結論にいたり、
急遽近くのコンビニに炭を買いに走り、再度チャレンジしたところ一回で着火!
オットがボソッと「まわりはもう宴が終わってる・・・」
このときもう時刻は21時。
テンションがた落ちと空腹で、暗い宴になった一泊目の夜でした・・・

翌朝・・・暑いと思って起きたら青空が広がってます♪
DSCN3833.jpg

洞爺湖も穏やかな表情(*^▽^*)

せっかくのお天気なので観光へと行ってきました。

▼早月の滝
DSCF1985.jpg
財田キャンプ場から車ですぐのところにあり、思った以上に険しい道のりでした(;^ω^)

▼豊浦の道の駅の『いちごソフト』

DSCN3864.jpg
ソフトクリームにイチゴジャムが入っておりウマウマ(゚д゚)

▼噴火湾展望公園の巨大すべり台

DSCN3899.jpg
滑り終わると100%お尻がかゆくなります( ̄Д ̄;)

と近場を満喫したところで2日めの宴の準備。
再度手持ちの炭でチャレンジしたのですが、やっぱりダメでした。
備長炭なんですけどね・・・なにが悪いのか皆目わからず。我が家に備長炭は早すぎたのか・・・
でも買ってきた炭を合わすときちんとつくんですよ(*-゙-)

気を取り直して準備・準備
DSCN3907.jpg

昨夜の燻製もなんとかそれっぽくなっておりますヾ(@^▽^@)ノ
DSCN3906.jpg

スープカレーもバッチリ美味しくできましたヾ(@^▽^@)ノベル食品のスープカレーの元は優秀です!

DSCN3912.jpg

でもこのスープカレーが胃袋の大半を占めてしまい、持ってきた食材が結構残る結果に(ノд-。*)
ペース配分も考えないといけませんね。

そして日がとっぷりと暮れ、夜のお楽しみの焚き火タイム♪
DSCN3960.jpg

ついでに線香花火も♪
DSCN3955.jpg

これでなんとかキャンプをやった~って気持ちになれました。
小雨になってきたので焚き火タイムは短かったですが、それでも満足満足。

そして翌朝の雨撤収を迎えるわけです(*-ω-)
噂のゴミ袋撤収をしてきました。
ゴミ袋にポールも入れてしまいあとで袋が破れトランクルームがあわや大惨事(-ω-;)
幕だけいれるべきなんですね・・・

今回のキャンプ『風・晴・雨』と一度に3つも体験できてなんともいえない気分。
帰る道中オットがボソッと「これにカヤックが積めるのか?」とつぶやいておりました。
私もわかりません・・・わかるのは荷物をコンパクトにするってことだなぁ
スポンサーサイト

Comment

キャンプで観光は良いですねぇ。
我が家もキャンパーだったころは、観光目的旅行で泊まるトコがキャンプ場のスタイルでした。

結局貧乏人ってことか?(笑)

カヤック積めるでしょう・・・
屋根に・・・(爆)



あ!てっきり支笏湖なのかと思ってました!
財田だったんですね♪
我が家もそこと日高と迷ってました(^^ゞ
同じく芝生に惹かれました。

ピカピカのチャコスタと焚火台がまぶしいです♪
お料理もおいしそうですね♪
ベルのスープカレーは今度買ってみますっ!
あの小さい瓶のヤツですよね。
カレー好きなので^^

>akiraさん( ^∇^ )ノ

2泊だと時間がありましたので観光しました。
今回のキャンプの食費モロモロを計算すると普通に泊まれるくらいだったような気が(;^ω^)
でもこういう時間はプライスレスですね。
>屋根に・・・
いえいえ屋根に積んだら最期かと・・・
まだ頑張りますσ(^_^;)

>nutsさん( ^∇^ )ノ

支笏湖で2泊だと近すぎるかなぁというのと雨予報があったので芝希望もあり洞爺湖にしてみました。
でもフリーサイトのほうがぬかるみが激しくオートサイトは込みこみだったのが残念(;^ω^)

ベルのスープカレーは万人受けしそうな味でした。
刺激的なお味を求めるにはチリペッパーもあったほうがよさそうです。
こだわったものよりも食べやすいかも。
キャンプでカレーはアリですねヾ(@^▽^@)ノ

こんばんは♪
キャー、ピカピカの焚き火台に
ピカピカのチャコスタ~!!
ステキー(^0^)
洞爺湖にいらしたんですね。
ウチは支笏湖で風にやられてました(^^;

ささ身の燻製とスープカレー
ワタシのリクエスト・リストに
入れさせていただきましたー(笑)

>nomuさん( ^∇^ )ノ

支笏湖の風のほうが絶対寒そうですね彡(-ω-;)彡
雨より風のほうが脅威?とわかりいい勉強になりました。
ゴミ袋撤収に以前頂いた袋をさっそく使わせていただきました!
備えあれば?ってとこですが雨撤収はできれば勘弁してほしいです(*-゙-)

燻製担当はnakayosiさんですので伝えておきます(笑)
ビビンバはもう少しお待ちを・・・(;^ω^)
非公開コメント

プロフィール

まる◎まるまる

Author:まる◎まるまる
2011年よりキャンプライフスタート

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR