おひとりさま

ほんの何年か前までは「山なんて登らないよ」と言ってました。
というのも、子供のころに学校行事で年に一度はスキー場を登ってまして、
まったく楽しいという思い出がない。
高校生になった宿泊研修で登った山では、雨に打たれこれまたいい思い出にならずだったので、
山登り=楽しくないになってました。

それから時は流れ、今から3年ほど前。急にオットとともに樽前山を登りにいきまして。
そこから見る景色にちょっと感動し、またいつか登ろう!と思って時が流れ・・・

そして昨日。
あまりのお天気のよさに、なにげに山をみると、とてもキレイだなぁ・・・
あっ!そうだ登ろう!
と思い立ち、今日一人登山してきました。

天気予報は晴れのちくもり。

AM9時20分。家を出る。
AM10時。現地到着。

今日は7合目まで車でいけたので、ラッキーでした。
週末ならもうこの時点でゲートが閉められ、5合目スタートになるでしょう(*-゙-)

DSCN4790.jpg

DSCN4794.jpg

7合目ヒュッテにはストックがおいてあるので、それを借りて
登山者名簿に記入して、さぁスタートです。

AM10時10分

DSCN4795.jpg

出だしはひたすら階段です。
普通の階段じゃないので、一段一段高さがバラバラでキツイ(lliд゚ノ)

でも歩いて5分ほどで、支笏湖が見えますヾ(@^▽^@)ノ

DSCN4802.jpg


ここで一人のおじさんに「シャッター押してあげるよ」ということで撮っていただきました。
これだけでも結構満足かもしれません。


景色もいいことで、俄然やる気がおきます。

カメラおじさんもこれから登るらしく、私があとを追う形でついていきます。


ふと見上げると山の稜線には人影が。
DSCN4814.jpg

空も青いしね。
DSCN4815.jpg

なんてここまではね。全然問題はなかったんですよ・・・

歩いて20分ほど経ちますと、階段のつらさが足に応えます。
DSCN4822.jpg

カメラおじさんの背中もどんどん小さくなり。

私はバテました。

DSCN4827.jpg

ひさしぶりに運動しつづけて気持ち悪いみたいな状態になってます。
ひとまず歩いては休憩。を繰り返します。
この時点で「なんで登ろうって思ったんだろう」「降りようかな」とマイナス思考になってきます。

でも上を見上げると

DSCN4830.jpg

階段の終わりが見えてきました。
これが終われば少しはラクになるはず・・・
と信じまた登ろう!と気持ちになります。

途中おじさん二人組みに
「おねーちゃん。がんばれ~~ほら飴やるからさ」
とエールと飴をいただき、涙が出そうになります。
あ~こういうところも見知らぬ人同士。こうやって声かけてくれるんだぁ
なんか嬉しかったなぁ。

しかし山頂に近づくにつれ、雲行きがあやしくなってきます。
明らかに白い(-ω-;)
吹き上げる風がキツイ(-ω-;)
さっきまで暑い・暑いと思ってたのに、ちょっと寒い。
やはり山の天気はわかりません。

そしてAM11時10分。
目的地溶岩ドーム地点に到着!
DSCN4839.jpg
あれれ。やっぱり白いです(-ω-;)
でも風が強いので、急速な速さで雲が流れ、
切れ間に記念撮影

DSCN4844.jpg

やっぱりここでもカメラおじさんが撮影してくれました。

そしてこのおじさんと雑談をして
「ここで終わりかい?」と聞くので
即答で「はい」と答えたころ
「ここまできたらせめて東山登ったら~」と言い残し
おじさんは、東山へと向かっていきました。

DSCN4846.jpg

私はというともう少し溶岩ドームをきちんと撮りたいと思って、
雲が切れるのを待ち続けましたが一向に晴れる気配がなく、逆に白くなる一方。

ひとまず案内板?があるので、どうしようかと迷っていると
DSCN4854.jpg
年配の方が話しかけてきて
「なに?ここで終わり?もったいないよ。東山ピークくらいには行きなさいよ」
とまた言われます。
あ~これは行けってことだなぁ・・・でも上は真っ白だけど・・・


左をみると西山も真っ白

DSCN4852.jpg

オットから「樽前山神社奥宮ぐらい行ってきなよ」と言われてましたが、コワくて行く気になれず。


まぁ時間もあったのでひとまず東山ピークを登ってみると
DSCN4861.jpg

予想通り真っ白。
晴れてたらここからも支笏湖が見えるんですけどね。

一応頂上に登ったってことで、満足しました。

帰り道も

DSCN4866.jpg

残念ながら真っ白でした。
下山開始AM11時40分。

下に近づくにつれ、天気もまた変わり暑い・暑い。

AM12時40分。
7合目に到着。

ストックを返そうとしたら、一人のおじさんが携帯カメラでなにかを撮ってます。

「なにかいるんですか?」というと
「こっち。こっち」
と指を指す方向には


DSCN4881.jpg

お食事中のリスがおりました(*^^*)

なんかご褒美をもらった気分です。

たかが1時間でも登った気になれるけど、
正直もう一人はないかもしれません(;^ω^)


スポンサーサイト

Comment

(´▽`)ノ

おー、樽前山は観光ポスターにもなっておりました

空がクリアだといい景色ですねぇ

長瀞にお越しの際は、いっそのこときーちゃんとこまで登ってみてください(笑)

こんばんは

こんばんは♪
お~~っ!フットワーク軽~~い!!
なにげに思い立って、一人で行っちゃうなんて
さすがです!
上からの眺めは素晴らしいですねー!
1時間程度で登れるのに、上は幻想的な風景で
これまた素晴らしい!
いつも「きれ~だな~」って眺めてるだけで
満足してたけど・・・
よーし!今度、樽前登山&キャンプ
してみようかな♪
付き合ってくれます?(笑)

こんばんわ

♪山山山ガール・・・

アクティブに活動していますネ~
山は登った事が無いけど、違った世界が広がるんでしょうね

今回は残念なお天気でしたが、次回は雄大な景色をお願いしま~す


>(´▽`)さん

こんばんわ(´▽`)ノ
樽前山は絵になる山ですので、使われるんでしょうね。
下のほうはこんなにいい天気だったのにと残念です。
長瀞源流部のお山( ゚Д゚)
間違いなく気軽に行ける山じゃないのはわかります(;^ω^)
まだお山にはまるには時間がかかりそうです。

>nomuさん

こんばんわ(^-^)ノ
意外とこちらは近距離でいい景色が見れる環境があるんですね。
樽前山は家からも見えて「今日は見える?見えない?」とチェックするのが習慣づいてて、
見えたら今日は晴れが続くなとかがわかってきました。
>樽前登山&キャンプ ( ゚Д゚)y
は・はい・・わかりました(;^ω^)
下山後はなにもできませんが(笑)

>huskyさん

こんばんわ(^-^)ノ
山ガール!??まだガールに入るのかな(笑)
山には元ガールさん?がたくさんでしたけど。
ここの山は子供も登れる山ですので、気軽に登山できるみたいです。
現に手ぶらでTシャツ・短パンの人もいましたし・・・
何年後になるかわかりませんが、次回は雄大な景色を期待しててください!
あっ!その前に肉眼で見ることもおススメしまーす(笑)

まぁ、一回くらいは登って見たいという気持ちはあるんですが・・・

>でも歩いて5分ほどで、支笏湖が・・・

アタシはここまででいいな!!

その上は、今回の写真を見て満足しました。(笑)

maruさん、おじさんたちに人気者でしたね。(笑)

ままままま・・・・maruさん\(◎o◎)/!

樽前山は何故かウチのムスコがキャンプ場から見る度に「あの山登りたいなぁ。登山しようよ」って言ってる山です。去年の夏休みに上る話もあったんですけどね。。。


もうmaruさんに任せちゃうかな?
下で待ってますから(笑)

登りたいような気持はあるんですけどね、高校で空沼岳に登ってそこで止まってます。
しかし、凄いなぁ!

>akiraさん

こんにちわ(^-^)ノ
一度くらいはぜひぜひとおススメします!
でもゴルフに川にそちらも忙しいですねwww

登ってる人の大半がきっと60代くらいのかたたちばかりのように見えました。
私の登りがあまりにも頼りなかったのかもしれませんね(;^ω^)

>ゴンベさん

こんにちわ(^-^)ノ
おっ!ムスコちゃん興味を示してるんですね。
ここなら私だけでもお付き合いできますので、
時間が合えばご一緒しますよ~
でもあまりのノロさにビックリされるかもしれませんwww
この日も幼稚園くらいの男の子が登っていたので、小学生はきっと楽勝です!
そう大人のほうが問題あるかもですwww

わぁ~!!フットワーク軽いですっ!!
カメラおじさんとか飴とエールをもらったりとか
くじけそうな時になんだか元気が出ますね♪

上から見える支笏湖も綺麗です!!
1時間くらいでこんなに登れるんですね。

>nutsさん

こんばんわ(^-^)ノ
最近なんでも一人でできるようになりたいなぁと思うことがあって、手始めに登ってみました!
でも初めてのところだときっと無理ですね(;^ω^)

外遊びをするようになって支笏湖の良さが実感できました。
なにも予定がなく天気がよいときなどはおススメですよー
水は1リットルくらいは必要かと思います。

出遅れーー!!
コンバンワです(^^;
山ガールが流行り、団塊の世代の方達にも
登山は今大ブームですね!!
平日に時間があったら、ワタシも絶対に一人で行っちゃうな~^^
学生の頃。。。あれ?どこの山だったかな?
山頂で食べたオニギリが最高のご馳走だった事を思い出しました!
仕事とキャンプとカヤックで一週間が早い事!!
やりたいと思う事を実行できる環境は羨ましいですヨ!
次はどのお山でしょうか?
楽しみです!
リスちゃん、めっちゃ可愛いですね♪

>kanaさん

こんばんわ(^-^)ノ
そう!山で食べるおにぎりは最高でした☆
おなじおにぎりでも場所が変わると味も違う!不思議ですねー
kanaさんように鉄子とはまた違った楽しみ方をしております!
今からこんなんだと老後は何をするんでしょうね(笑)
次のお山ですか?
まだまだ樽前山で頑張りますよー(^-^)
非公開コメント

プロフィール

まる◎まるまる

Author:まる◎まるまる
2011年よりキャンプライフスタート

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR